新卒者とは違った魅力

転職者の場合は、新卒者にはない今までの経験をアピールしていきましょう。また、面接での受付から終了までのマナーなどの社会人として当たり前のマナーも見られています。しっかり覚えておきましょう。

[PR]

貿易に転職希望
働きたいところがすぐに見つかる

転職に役立つ情報

男性

覚えておきたい面接までのマナー

面接会場には、ゆとりをもって15分前には着いておくようにしましょう。しかし、早すぎるのも厳禁ですので、気を付けましょう。控え室では、携帯を見たり、うろうろ動き回ることは失礼です。担当者が来るまで、落ち着いて待ちましょう。

意外と見られている退室のマナー

面接会場を出るまでが、面接です。忘れ物をしないのはもちろん、帰る際には、社内の方にしっかり挨拶をするように心掛けましょう。面接会場を出るまで気を抜かずに、挨拶をすることによって、より印象が良くなります。

新着情報

求められている人材

面接の際には、面接官にいかに好印象を持ってもらえるかがカギとなってきます。自分をアピールすることも大切ですが、会社が求めている人材に自分が適していることをアピールすることも大切です。会社がどのような人材を求めているのか見ていきましょう。

転職する上で抑えておきたいポイント

今までの経験や実績で貢献できること

今までの経験や実績をアピールする人が多いと思いますが、企業側は今まで経験や実績を活かしてこの会社で何をしたいのかが知りたいのです。自分が入社することによって、会社にどのような貢献ができるかをアピールしましょう。

社会人としての経験

業務内容や、実績のアピールにとらわれ過ぎて、基本的な礼儀や言葉遣いを粗末にしてしまう人が多いようです。転職する際には面接での質疑応答や姿勢など社会人として基本的な行動に目を向けられます。なので基本的な礼儀や言葉遣いや忘れずに挑みまよう。

新しいことに対応できる柔軟性

前職で優秀であっても、転職先で馴染めない人が多く、転職者には柔軟性が重要視されます。今までの固定概念を捨て、新しいことを吸収し対応できる人材を求めるようです。新しいことに対応できる能力をアピールしましょう。

変化への対応力

最近の会社は、IT化にともない急激な変化をしています。今まで当たり前だった方法が通用しなくなり、変化に対応できる能力が必要とされます。新しいことを学び、それを利用できる力が重要視されます。

最近注目されている「レジリエンス力」

逆境を乗り越える力を表す、「レジリエンス力」が最近注目を浴びています。社会人生活は苦労が多く、厳しいノルマや新しい分野へのチャレンジなどで挫折を味わい、精神的に追い詰められることが多いようです。ですが、厳しい状況に耐えて、心を強く持ち、前向きにとらえられる力が求められています。

転職からバイトまで役立つ情報

握手

経験を活かせる貿易の仕事

仕事に就くにあたって、関連のある資格を持っておくと、仕事を選ぶ選択肢が増えます。なので、貿易の仕事に就くまでに持っておくと活かせる資格について紹介していきたいと思います。

READ MORE
警備員

気になる警備員の仕事内容

警備員のバイトは勤務時間が短く、給料も高いことが人気の秘密で、様々な地域にあり、未経験でもできる警備員の仕事です。基本的にどのような仕事内容なのかを紹介しています。

READ MORE
英語

英語力を活かして転職

最近人気の貿易の仕事ですが、その気になる仕事内容や求められる知識について紹介していきます。仕事内容や知識を知っておくことは、仕事を決めるうえでとても大切なことなので、しっかり確認しておきましょう。

READ MORE
警備員

警備員になるための準備

警備員のバイトは時給ベースの給与となっているので、収入を上げるには苦労しそうという声が多いようです。しかし、専門の資格を取ることによって収入を上げることができるのです。

READ MORE
広告募集中